北小金クリニック

MENU

診療案内

Guidance

総合内科

総合内科では内科全般の診療を行っています。大病院の専門外来などとは異なり、特定の臓器・疾患にとらわれず、全身を総合的にみて治療方針を決定します。

「体調がよくないが、何科でみてもらったらいいかわからない」、「健康診断で異常を指摘されたが、どこに相談すればよいかわからない」など、健康に関する心配事がございましたら、遠慮せずにご相談ください。

糖尿病内科

糖尿病は「インスリンというホルモンの作用が低下する」ことにより血糖値が上昇する病気です。

原因は食事の不摂生や運動不足、肥満、遺伝、ホルモン異常、免疫の異常などがあります。糖尿病が強く疑われる方は国内だけで約1000万人もおり、年々増加傾向にある国民病とも言えます。

当クリニックの院長は「糖尿病専門医」です。これまで大学病院で糖尿病専門外来を担当していた実績があります。「腎臓専門医」、「高血圧専門医」、「総合内科専門医」でもあり、糖尿病だけでなく腎臓病や高血圧、内科全般の合併症を来たした場合でも適切な治療が行えます。少しでも合併症で苦しむ方を減らすことが当クリニックの使命と考え、皆さまを全力でサポートさせていただきます。糖尿病の治療でお悩みの方はぜひ当クリニックを受診なさってください。

生活習慣病外来

当クリニックでは糖尿病だけでなく高血圧、脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症(痛風)、肥満症、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の治療を専門とした外来を行っております。生活習慣病はその名の通り、食事の不摂生や運動不足、肥満、タバコ、飲酒、ストレスなどの好ましくない生活習慣が原因で引き起こされる病気です。生活習慣病の初期では生活習慣の是正により改善することがほとんどですが、長期に治療しないでいると脳梗塞や心筋梗塞など重篤な合併症を引き起こす可能性があります。

たとえ症状がなくても健康診断で異常を指摘された方は、医療機関を受診して適切な治療を受けることをお勧めします。当クリニックではできる限りお薬なしですむように、生活習慣病の治療を得意とした医師と管理栄養士による生活指導を行っております。何かご心配な点がございましたら、お気軽に受診なさってください。

腎臓内科

現在、慢性腎臓病の方は日本国内だけでも約1330万人いると推定されています。毎年約3万人以上の方が末期の腎臓病となり透析を新たに受けております。

腎臓病は早い段階からいかに治療を開始するかということが重要です。しかし、比較的症状が出にくく、むくみなどの症状が出た時にはすでに手遅れとなっていることも少なくありません。当クリニックの院長は「腎臓専門医」であり、これまで大学病院では「腎臓専門外来」を担当しておりました。当クリニックでは腎臓病が進行しないように配慮した生活指導・薬剤調整も行っております。

健康診断

当クリニックでは一般健診、定期健診、雇い入れ時健診、松戸市の特定健診、がん健診を行っております。

料金や注意事項の詳細につきましては下記の「健康診断について詳しく見る」をご参照ください。健康診断の予約は原則不要です。健診の受付は診療時間終了の30分前までとなります。松戸市の特定健診は午前のみの受付となっておりますのでご注意ください。

予防接種

当クリニックでは13才以上の方を対象に予防接種を行っております。予防接種の注意事項や料金につきましては下記の「予防接種について詳しく見る」をご参照ください。

予防接種の予約は原則不要ですが、確実な接種をご希望の方は来院前にワクチンの在庫を確認させていただきますので、クリニックまで遠慮せずにご連絡なさってください。予防接種の受付は診療時間終了の30分前までとなります。

pagetop

PAGE
TOP